ホーム >> 業績 >> 2009年

業績

2009年の、学会(国内)、論文(日本語)、学会(海外)、論文(英語)の業績をご紹介します。

2009年   − 論文(英語) −

2009年の論文(英語)の業績をご紹介します。 (タイトル、著者、雑誌名、巻・号、ページ) の順に掲載しております。

  • Is Minimally Invasive Surgery-Total Knee Arthroplasty Truly Less Invasive Than Standard Total Knee Arthroplasty?
    Tsuji S, Tomita T, Fujii M, Laskin RS, Yoshikawa H, Sugamoto K.
    J Arthroplasty epub 2009 Quantitative Evaluation.
  • Three Dimensional Kinematics of the Rheumatoid Wrist After Partial Arthrodesis.
    Arimitsu S, Murase T, Hashimoto J, Yoshikawa H, Sugamoto K, Moritomo H.
    J Bone Joint Surg [Am] 91: 2180-2187,2009.
  • Interosseous membrane of the forearm: length change of ligaments during forearm rotation.
    Moritomo H, Noda K, Goto A, Murase T, Yoshikawa H, Sugamoto K.
    J Hand Surg Am 34(4):685-691, 2009.
  • Interosseous membrane of the forearm: an anatomical study of ligament attachment locations.
    Noda K, Goto A, Murase T, Sugamoto K, Yoshikawa H, Moritomo H.
    J Hand Surg Am 34(3):415-422, 2009.
  • Morphometric Analysis of Acetabular Dysplasia in Cerebral Palsy:Three-Dimensional CT Study.
    Gose S, Sakai T, Shibata T, Murase T, Yoshikawa H, Sugamoto K.
    J Pediatr Orthop 29(8);896-902,2009.
  • Advantages of open repair of a foveal tear of the triangular fibrocartilage complex via a palmar surgical approach.
    Moritomo H.
    Tech Hand Up Extrem Surg 13(4):176-181.
  • Accuracy analysis of three-dimensional bone surface models of the forearm constructed from multidetector computed tomography data.
    Oka K, Murase T, Moritomo H, Goto A, Sugamoto K, Yoshikawa H.
    Int J Med Robot 5(4):452-457.
  • In vivo kinematic analysis of a high-flexion, posterior-stabilized, mobile-bearing knee prosthesis in deep knee bending motion.
    Tamaki M, Tomita T, Watanabe T, Yamazaki T, Yoshikawa H, Sugamoto K.
    J Arthroplasty. 2009 Sep;24(6):972-8
このページの先頭へ

2009年   − 学会(海外) −

2009年の学会(海外)の業績をご紹介します。 (学会名、開催地、タイトル、発表者) の順に掲載しております。

  • 64th Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand   Sep.   San Francisco.
    3-dimensional Kinematic Evaluation of Rheumatoid Wrists After Partial Arthrodesis.
    Arimitsu S, Moritomo H, Murase T, Hashimoto J, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • 39th Annual meeting of American Association for Hand Surgery.   Jan.   Maui.
    Three-dimensional corrective osteotomy of malunited fractures of the upper extremity using a novel computer simulation system and a custom-designed surgical device.
    Murase T, Oka K, Moritomo H, Goto A, Arimitsu S, Takeyasu Y, Miyake J, Sugamoto K, Yoshikawa H, Shimada K.
  • 65th Annual meeting of American Society for Reproductive Medicine   Jan.   Maui.
    Mandibular reconstruction using custom made osteotomy templates.
    Hattori R, Matsuda K, Kubo T, Kikuchi M, Hosokawa K, Arimitsu S, Murase T.
  • 6th Annual meeting of Computer Assisted Orthopaedic Surgery Asia   Apr.    Osaka.
    Three-dimensional corrective osteotomy of malunited fractures of the upper extremity using a novel computrer simulation system and a custom-designed surgical template.
    Murase T, Oka K, Moritomo H, Goto A, Tanaka H, Miyake J, Takeyasu Y, Arimitsu S, Sugamoto K, Yoshikawa H.
  • 25th International Wrist Investigators Workshop   Sep.    San Francisco.
    Partial capitate shortening for Kienbock’s disease.
    Moritomo H.
  • 64th Annual meeting of American Society of Surgery of the Hand   Sep.   San Francisco.
    Scaphoid tuberosity motion is least during a dart throw motion.
    Werner FW, Sutton LG, Basu N, Short WH, Moritomo H, Amand HS.
  • 65th Annual meeting of American Society of Surgery of the Hand   Sep.   San Francisco.
    Three dimensional analysis of diaphyseal malunion of the forearm.
    Miyake J, Moritomo H, Tanaka H, Arimitsu S, Takeyasu Y, Murase T.
  • 66th Annual meeting of American Society of Surgery of the Hand   Sep.   San Francisco.
    Three-dimensional analysis of cubitus varus deformity following supracondylar fractures of the humerus.
    Takeyasu Y, Murase T, Moritomo H, Oka K, Arimitsu S, Sugamoto K.
  • 22nd Congress of the European Society for Surgery of the Shoulder and the Elbow   Sep.   Madrid.
    Morophological study of chronic radial head dislocation: a 3-dimensional and quantitative analysis.
    Oka K, Murase T, Moritomo H, Takeyasu Y, Goto A, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • 27th Annual Adrian E. Flatt residents and fellows conference in hand surgery   Sep.   San Francisco. The choice and effectiveness of partial arthrodesis for rheumatoid wrists base on in vivo motion analysis. Arimitsu S, Moritomo H, Murase T, Hashimoto J, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • 8th congress of the Asian Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   Nov.   Kaohsiung.
    Corrective osteotomy of malunited both bone forearm fractures using computer simulation.
    Murase T, Miyake J, Takeyasu Y, Moritomo H, Yoshikawa.
  • 8th congress of the Asian Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   Nov.   Kaohsiung.
    Three dimensional analysis of malunited fractures of distal radius.
    Miyake J, Moritomo H, Kataoka T, Takeyasu Y, Tanaka H, Sugamoto K, Yoshikawa H, Murase T.
  • 6th Asian Society for Computer Assisted Orthopaedic Surgery   Apr.   Osaka.
    In Vivo Three-dimentional Analysis of Passive Flexion after Total Hip Arthroplasty Using X-ray Fluoroscopy.
    Koyanagi J, Sakai T, Watanabe T, Yamazaki T, Futai K, Tamaki M, Sugano N, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   Feb.   Las Vegas.
    Morphometric Analysis of Acetabular Dysplasia in Cerebral Palsy. Three-Dimensional CT Study.
    Gose S, Sakai T, Shibata T, Sugamoto K.
  • 55th Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society   Feb.   Las Vegas.
    In vivo three-dimensional motion analysis of the shoulder joint during internal and external rotation.
    Koishi H, Goto A, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • The 21th congress of the European Society for Surgery of the Shoulder and the Elbow   Sep.   Spain.
    In vivo three-dimensional motion analysis of the shoulder joint during internal and external rotation.
    Koishi H, Goto A, Omori Y, Tanaka M, Miyamoto T, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • Cervical Spine Research Society 37th Annual Meeting   Dec.   Salt Lake City.
    In Vivo Three-Dimensional Kinematics of the Degenerative Cervical Spine.
    Nagamoto Y, Ishii T, Sakaura H, Iwasaki M, Moritomo H, Kashii M, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • Cervical Spine Research Society 37th Annual Meeting   Dec.   Salt Lake City.
    In Vivo Three-Dimensional Kinematics of the Luschka's Joints during Head Rotation.
    Nagamoto Y, Ishii T, Sakaura H, Iwasaki M, Moritomo H, Kashii M, Yoshikawa H, Sugamoto K.
  • 7th ISAKOS   Apr.   Osaka.
    Three-Dimensional Analysis of Deformation and Movement of Meniscus in Magnetic Resonance Imaging during Knee Flexion: Normal and Horizontal Tear of Medial Meniscus.
    Amano H, Nakata K, Iwahashi T, Nakamura N, Suzuki, T, Sugamoto K, Yoshikawa H, Shino K. "
  • 10eme Reunion de l'AFJO   Apr.   Okinawa.
    Deformation and movement of meniscus : Dynamic 3-D MRI analysis during knee flexion - Normal and horizontally torn meniscus.
    Amano H,Nakata K,Iwahashi T,Nakamura N,Miyama T,Yamamoto K,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K.
このページの先頭へ

2009年   − 論文(日本語) −

2009年の論文(日本語)の業績をご紹介します (タイトル、著者、雑誌名、巻・号、ページ) の順に掲載しております

  • 単顆型人工膝関節置換術の生体内荷重下動態解析
    辻成佳、冨田哲也、玉城雅史、二井数馬、菅本一臣、山崎隆治
    整形・災害外科 52(4);395-400,2009
このページの先頭へ

2009年   − 学会(国内) −

2009年の学会(国内)の業績をご紹介します (学会名、開催地、タイトル、発表者) の順に掲載しております

  • 第24回 日本臨床リウマチ学会   11月   盛岡
    Nonbiologic DMARDsとしてのタクロリムスの有用性−ACR 2008 recommendationをふまえて− 〜タクロリムス併用療法とリスクマネジメント〜
    冨田哲也
  • 第58回 東日本整形災害外科学会   9月   小樽
    生体内動態解析から学ぶ人工膝関節置換術
    冨田哲也
  • 第82回 日本整形外科学会学術集会   5月   福岡
    関節リウマチ患者骨髄中の原因病巣を探り続けて
    越智隆弘、吉川秀樹、橋本淳、中田研、妻木範行、冨田哲也、島岡康則、蛯名耕介、武靖浩、鈴木隆二、澤井高志
  • 第82回 日本整形外科学会学術集会   5月   福岡
    人工膝関節三次元設置評価の精度検証
    玉城雅史、冨田哲也、山崎隆治、二井数馬、川島邦彦、清水憲政、椚座康夫、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第82回 日本整形外科学会学術集会   5月   福岡
    CAIAモデルでのSMAPchimera decoy ODNの治療効果の検討
    森本大樹、冨田哲也、黒田将子、吉川秀樹
  • 第82回 日本整形外科学会学術集会   5月   福岡
    変形性膝関節症患者の三次元生体内動態解析
    川島邦彦、冨田哲也、山崎隆治、渡邊哲、椚座康夫、玉城雅史、二井数馬、清水憲政、村瀬剛、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第82回 日本整形外科学会学術集会   5月   福岡
    低侵襲人工膝関節置換術におけるnavigation systemの役割
    冨田哲也、藤井昌一、椚座康夫、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    関節リウマチ患者にみられる胃食道逆流症と身体機能との関連
    南平昭豪、平尾眞、冨田哲也、吉川秀樹、橋本淳
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    SMAP chinema decoy ODNはコラーゲン抗体関節炎マウスにおいて炎症抑制効果を認める
    森本大樹、椚座康夫、冨田哲也、吉川秀樹
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    関節リウマチに対するエタネルセプト導入によるステロイド減量効果
    冨田哲也、椚座康夫、菅本一臣、吉川秀樹
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    平均罹病期間17年の関節リウマチに対するアダリムマブの短期治療評価
    辻成佳、山本健吾、樋口晴久、河合秀夫、冨田哲也
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    K-Elbowの生体内動態解析
    二井数馬、冨田哲也、菅本一臣
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    RA滑膜線維芽細胞様細胞におけるAIDの発現は癌抑制遺伝子TP53の突然変異と関連する
    五十嵐英哉、橋本淳、冨田哲也、吉川秀樹、石原克彦
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    滑膜線維芽細胞様細胞株の亜型及びRA特異的な発現遺伝子の網羅的解析
    石原克彦、橋本淳、冨田哲也、吉川秀樹、五十嵐英哉
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    関節リウマチ骨髄におけるFKBP5のNFκB活性化への関与に関する解析
    松下礼子、橋本篤、飯塚進子、遠藤平仁、冨田哲也、吉川秀樹、廣畑俊成
  • 第53回 日本リウマチ学会学術集会   4月   東京
    関節リウマチにおけるヒスタミンの病態生理学的役割
    川戸良能、冨田哲也、越智隆弘、吉川秀樹
  • 第39回 日本人工関節学会   2月   東京
    動態解析から見た人工膝関節置換術
    冨田哲也
  • 第39回 日本人工関節学会   2月   東京
    High flex型人工膝関節の生体内三次元動態解析
    冨田哲也、玉城雅史、二井数馬、山崎隆治、清水憲政、川島邦彦、椚座康夫、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第39回 日本人工関節学会   2月   東京
    FINE-TKAの生体内3次元動態解析〜様々な日常生活動作での検討〜
    玉城雅史、冨田哲也、山崎隆治、椚座康夫、川島邦彦、二井数馬、清水憲政、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第21回 日本肘関節学会   2月   東京
    陳旧性橈骨頭脱臼における近位橈尺関節と橈骨頭変形の3 次元定量評価
    岡久仁洋、森友寿夫、三宅 潤一、有光小百合、竹安酉佳倫、田中啓之、村瀬剛
  • 第21回 日本肘関節学会   2月   東京
    陳旧性橈骨頭脱臼における近位橈尺関節と橈骨頭の3次元定量評価
    岡久仁洋、森友寿夫、三宅潤一、村瀬剛、有光小百合、竹安酉佳倫、田中啓之
  • 第21回 日本肘関節学会   2月   東京
    橈骨頭脱臼・骨折に伴う尺骨塑性変形に対する3次元解析
    森友寿夫、正富 隆、村瀬剛、岡久仁洋、三宅潤一、竹安酉佳倫、田中啓之
  • 第7回 リウマチ関節ゼミナール   2月   大阪
    後足部扁平を有する関節リウマチ多症例のX線学的解析
    服部高子、橋本淳、北村卓司、冨田哲也、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第4回 大阪バイオメカニクス研究会   3月   大阪
    脊椎の生体内3次元運動解析法〜MRIを用いたボリュームレジストレーション法について 長本行隆
  • 第52回日本手の外科学会   4月   東京
    上肢3次元骨モデルによる3次元CTの被曝線量の評価
    岡久仁洋、村瀬剛、森友寿夫、三宅潤一、竹安酉佳倫
  • 南大阪整形外科談話会   4月   堺市
    小児前腕骨骨折のK-wire髄内釘抜釘後再骨折を繰り返した1例
    岡久仁洋、永山芳大、前田一哉、馬谷直樹、古家雅之、井上紳司、梅本周作、葭井健男、中村吉晴、村瀬剛
  • 第52回 日本手の外科学会   4月   東京
    高度回旋変形を伴う橈骨骨幹部骨折変形治癒
    村瀬剛、森友寿夫、三宅潤一、竹安酉佳倫、吉川秀樹
  • 第112回 中部日本整形災害外科学会   4月   京都
    圧迫性頚髄症に脊髄サルコイドーシスを合併した1例
    長本行隆、服部高子、菅本一臣、岩崎幹季、坂浦博伸、大島和也、藤森孝人、吉川秀樹
  • 第25回 医工学治療学会   4月   大阪
    骨関節手術におけるシミュレーションとサージカルテンプレートの応用
    村瀬剛、森友寿夫、田中啓之、三宅潤一、有光小百合、竹安酉佳倫、服部 亮、細川 亙、中尾良二、菅野伸彦、菅本一臣、吉川秀樹
  • 第52回 日本手の外科学会   4月   東京
    上肢3次元モデルによる3次元CTの被爆量の評価
    岡久仁洋、村瀬剛、森友寿夫、三宅潤一、竹安酉佳倫
  • 第52回 日本手の外科学会   4月   東京
    上腕骨顆上骨折後内反肘の3次元変形パターン
    竹安酉佳倫、村瀬剛、三宅潤一、森友寿夫、吉川秀樹
  • 第52回 日本手の外科学会   4月   東京
    前腕両骨骨折変形治癒の3次元変形パターン
    三宅潤一、村瀬剛、森友寿夫、竹安酉佳倫、吉川秀樹
  • 第52回 日本手の外科学会   4月   東京
    橈骨遠位端骨折変形治癒の3次元変形パターン
    三宅潤一、村瀬剛、森友寿夫、竹安酉佳倫、吉川秀樹
  • 日本医工学治療学会 第25回学術大会   4月   大阪
    特発性側彎症患者における各椎骨間での相対的位置変化-3DCTより3D骨モデルを作成した三次元計測- 服部高子、長本行隆、菅本一臣、坂浦博伸、岩崎幹季、吉川秀樹
  • 第25回 日本医工学治療学会   4月   大阪
    悪性軟部腫瘍に対するNavigation Systemを用いた関節温存手術の経験
    天野大、橋本伸之、玉井宣行、菅野伸彦、名井陽、吉川秀樹
  • 第82回 日本整形外科学会学術総会   5月   福岡
    MRIを用いた肩関節内外旋運動の生体内三次元動態解析
    小石逸人、後藤晃、大森康司、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第82回 日本整形外科学会   5月   福岡
    掌側進入法によるTFCC小窩部単独断裂の治療
    森友寿夫、村瀬剛、田中啓之、岡久仁洋、吉川秀樹
  • 第82回 日本整形外科学会   5月   福岡
    上腕骨顆上骨折後内反肘の三次元的定量解析
    竹安酉佳倫、村瀬剛、有光小百合、岡久仁洋、三宅潤一、田中啓之、森友寿夫、菅本一臣、吉川秀樹
  • 第82回 日本整形外科学会   5月   福岡
    前腕両骨骨折変形治癒に対する三次元的定量解析
    三宅潤一、村瀬剛、岡久仁洋、竹安酉佳倫、有光小百合、田中啓之、森友寿夫、菅本一臣、吉川秀樹
  • 第1回 JOSKAS   6月   北海道
    反復性膝蓋骨脱臼膝に対するbi-socket内側膝蓋大腿靭帯再建術後の膝蓋骨動態評価
    山田裕三、堀部秀二、鳥塚之嘉、塩崎嘉樹、中田研、中村憲正、菅本一臣、吉川秀樹、史野根生
  • 第2回 手関節ワークショップ   8月   東京
    TFCC尺骨付着部の機能解剖と小窩部断裂のメカニズム
    森友寿夫
  • 第36回 日本肩関節学会   10月   山形
    肩関節内外旋運動における肩甲上腕靱帯の生体内三次元推定距離
    小石逸人、田中誠人、後藤晃、大森康司、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第36回 日本臨床バイオメカニクス学会   10月   松山
    内側半月後節水平断裂のMRによる三次元動態解析-変位・変形と臨床症状の検討
    天野大、中田研、岩橋武彦、中村憲正、鈴木智之 、三山崇英 、菅本一臣、吉川秀樹、史野根生
  • 第24回 日本整形外科基礎学術集会   11月   横浜
    X線透視画像を用いた人工股関節全置換術後の他動屈曲動作における生体内三次元動態解析
    小柳淳一朗、坂井孝司、渡邉哲、山崎隆治、菅野伸彦、吉川秀樹、菅本一臣 
  • 第24回 日本整形外科基礎学術集会   11月   横浜
    生理的肩関節水平内外旋運動における肩関節構成体の生体内三次元動態解析
    小石逸人、田中誠人、後藤晃、大森康司、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第24回 日本整形外科学会基礎学術集会   11月   横浜
    生体内3次元計測による頚椎疾患の新たな動態評価法の構築
    長本行隆、服部高子、菅本一臣、岩崎幹季、森友寿夫、藤森孝人、吉川秀樹
  • 「脊柱靱帯骨化症に関する調査研究」平成21年度班会議   11月   東京
    頚椎OPLLにおける3次元動態解析の試み〜連続型OPLLは動いている?〜
    藤森孝人、長本行隆、岩崎幹季、坂浦博伸、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第36回 日本股関節学会   11月   京都
    X線透視画像を用いた人工股関節全置換術後の他動屈曲動作における生体内三次元動態解析
    小柳淳一朗、坂井孝司、渡邉哲、山崎隆治、菅野伸彦、吉川秀樹、菅本一臣
  • 第24回 日本整形外科基礎学術集会   11月   横浜
    脳性麻痺児の股関節に対する 3DCT 評価(大腿骨側)
    御勢真一、坂井孝司、柴田徹、菅本一臣
  • 第24回 日本整形外科学会基礎学術集会   11月   横浜
    高齢者における股関節臼蓋軟骨厚分布ーdigitizerと3D-CTを用いた測定法ー
    秋山慶輔 坂井孝司 小柳淳一朗 中田活也 吉川秀樹 菅本一臣
  • 第20回 日本小児整形外科学会学術集会   12月   松山
    脳性麻痺児の大腿骨に対する3D-CT評価
    御勢真一、坂井孝司、柴田徹、芝野康司、菅本一臣
  • 第26回 膝関節フォーラム   12月   東京
    動態MR撮影法による半月評価
    天野大、中田研、岩橋武彦、中村憲正、鈴木智之、三山崇英 、菅本一臣、吉川秀樹、史野根生
このページの先頭へ
ホーム ご挨拶 運動器バイオマテリアルとは 研究室の紹介 研究内容 業績 お問い合わせ リンク 個人情報保護方針